高3生入学受付は9月15日(日)で終了しました。
東進では入学した生徒の志望校合格に対し責任を持って指導するために、原則として高3生の入学期限を上記のとおりとしています。

東進の合格システム


抜群の合格実績を上げる革新的な学習システムの特長をご紹介します。

特長1   実力講師陣

最強の講師陣が君を合格に導く

東進の講師は、日本全国から選りすぐられた大学受験のプロフェッショナル。人気参考書の執筆者をはじめ、何万人もの受験生を志望校合格へ導いてきたエキスパートたちです。つまずきやすいポイントやその攻略法を熟知しているので、授業のわかりやすさは折り紙つき。「なぜ、そうなるのか」「どう考えればよいのか」にこだわる授業は、本物の思考力を養います。

特長2   高速学習

短期間で知識を確実に君のものにする

東進の約1万種類ある授業のすべてを映像により配信しているので、個別に受講でき、一人ひとりのレベル・目標に合わせた最適な学習が可能です。さらに、自宅受講や1.5倍のスピード再生が可能なので、時間を最大限に有効活用することができます。

特長3   集中速習

毎日授業を受けられる

従来の予備校は、毎週1回の授業で、第2講は第1講の1週間後、第3講は2週間後……と続きます。しかし、東進なら、今日は第1講、明日は第2講……と、1年分の授業を最短2週間から1カ月程度で集中して受講・修了することができます。毎日受講する学習スタイルは、いつの間にか受験勉強を習慣化することが可能です。

特長4   担任指導

モチベーションを高め、持続させる

東進では、担任による合格指導面談で、最適な学習方法をともに考えます。さらに担任助手が中心となり日々の学習状況の確認をしていきます。
「熱誠指導」で、生徒一人ひとりのモチベーションを高め維持するとともに、志望校合格までリードする存在、それが東進の「担任」です。

高1生の君はこちら

高2生の君はこちら

フェイスブック ツイッター LINE